あなたは本当に知ってる?ボーイのお仕事とは

マネージャーという立場のやりがい

2016年04月21日 11:28

一生懸命取り組んだ後の次のステップ

ボーイの仕事を一生懸命取り組んで、キャストにもスタッフにも評価されるようになると、次のステップとしてマネージャー業務を任されられるようになります。

一言で言うと「キャストのマネジメント業務」で、お店のキャストを担当に持って、そのキャストがお店の中で気持ちよく働けるように、そしてお店とキャストとが稼ぎやすいようにサポートしていくという役割になります。

そのためには、キャストの出勤を確認してバランスをみて調整をしたり、キャストと一緒に毎月の目標を決めて、その達成のためにアドバイスしたり。仕事上の悩みや人生相談に付き合ったり、時にはプライベートの恋愛相談なんかの相談相手になることもあるようです。

 

マネージャーのやりがい

キャストは難しい年頃の女性ばかり…。そんな複数の女性を管理していくので、なかなか自分の思い通りに行かずにキツイことも多いようですが、キャストが身勝手な行動をとったり、ドタキャンや無断欠勤をすると、担当としての管理責任が問われます。

これまではボーイとして個人の仕事内容の成果・評価でしたが、マネージャーになるとチーム全体の仕事に変わっていきます。

お互いに信頼できる間柄になって、同じ目標に向かって進んでいく過程はとてもやりがいがあって面白味のある仕事ですね。

↑ PAGE TOP